237回 5月句会 披講

 

主催者総評

緊急事態宣言下の世の中ですが、ワクチンの接種が広まるにつれ、コロナが下火になることを切に祈っています。私たちは先の希望を持って、俳句を作り続けてゆきたいものです。それでは結果の発表です。